Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【プロデュース X 101】 最終順位発表で【X1】が誕生!遂にデビューが決定した11人を紹介

エンタメ

019年5月9日に、日本で字幕放送が開始されてから早2ヶ月と少し。

AbemaTVにて毎週放送されてきましたが、ついに「PRODUCE X 101(プロデュース X 101)」が7月19日日韓合同生放送という形で最終回を迎えました。

毎週ドキドキの展開を、楽しみに見ていた方も多いでしょうね!

「プロデュース101」は今シーズンで4回目となり、今回も熾烈な争いを繰り広げました。

今回は速報という形で、最終順位の発表を記録したいと思います。

 

 

みなさんの予想はいかがでしたでしょうか?

新しいグローバルグループ「X1(エックスワン)」の誕生ですね!

選ばれた11人の練習生たち、これからの活躍を期待したいと思います!

それでは、最終決定順位から紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロデュース X 101  最終順位発表

 

熾烈なサバイバルオーディションを乗り越え、そして勝ち抜き、見事【X1(エックスワン)】としてデビューを獲得した11人のメンバーを紹介したいと思います。

改めて11人の練習生のみなさん、おめでとうございます!

1位 キム・ヨハン

キム・ヨハン(KIM YO HAN)

ウィ・エンターテイメント所属
21歳
B型
181cm

獲得票数 133万4,011票

 

2位 キム・ウソク

キム・ウソク(KIM WOO SEOK)

TOPメディア所属
24歳
B型
173cm

獲得票数 130万4,033票

 

3位 ハン・スンウ

ハン・スンウ(HAN SEUNG WOO)

PLAN A 所属
26歳
B型
182cm

獲得票数 107万9,200票

 

4位 ソン・ヒョンジュン

ソン・ヒョンジュン(SONG HYEONG JUN)

スターシップエンターテイメント所属
18歳
A型
174cm

獲得票数 104万9,222票

 

5位 チョ・スンヨン

チョ・スンヨン(CHO SEUNG YOUN)

ウィエファ所属
24歳
O型
183cm

獲得票数 92万9,311票

 

6位 ソン・ドンピョ

ソン・ドンピョ(SON DONG PYO)

DSPメディア所属
18歳
O型
166cm

獲得票数 82万4,389票

 

7位 イ・ハンギョル

イ・ハンギョル( LEE HAN GYUL)

MBK所属
21歳
O型
176cm

獲得票数 79万4,411票

 

8位 ナム・ドヒョン

ナム・ドヒョン(NAM DO HYON)

MBK所属
16歳
O型
180cm

獲得票数 76万4,433票

 

9位 チャ・ジュンホ

チャ・ジュンホ(CHA JUN HO)

ウリムエンターテイメント所属
18歳
A型
178cm

獲得票数 75万6,939票

 

10位 カン・ミンヒ

カン・ミンヒ(KANG MIN HEE)

スターシップエンターテイメント所属
18歳
AB型
182cm

獲得票数 74万9,444票

 

X枠 イ・ウンサン

第1回から第4回までの総獲得票数が一番多い練習生が、このX枠でのデビュー決定となります。

X(エックス)=無限な可能性を秘めている未知数という意味。

このX枠に値し、見事にデビューを勝ち取った練習生は!

イ・ウンサン(LEE EUN SANG)

ブランニュー・ミュージック所属
18歳
A型
179cm

総獲得票数 316万4,535票

 

最後の最後で名前が呼ばれ、極度の緊張と疲労であろうか、表情が少し心配なウンサンでした。

 

X1(エックスワン)誕生!

 

新しいグループ名は【X1(エックスワン)】になりました!

今年2月の韓国のニュースサイトによると、今回決定する11人のデビューメンバーは契約活動期間が破格的な延長となる「5年間」となり、内半分の2年6ヶ月を新グループの完全体の活動に集中し、残りの2年6ヶ月をそれぞれの個人活動とグループ活動を並行してできるというものになっているようです。

シーズン1で誕生した「I.O.I」は1年、シーズン2で誕生した「Wanna One」が1年6ヶ月、
シーズン3で誕生した「IZ*ONE」は2年6ヶ月という期間なので、今回の「X1」は仰せの通り破格的に延長したと言えるでしょう。

プロデュース101シリーズから誕生したグループは、期間限定での活動であるというのが魅力のひとつでもあります。

そもそも5年以上の息の長いアイドルグループが少ないので、期間限定という魅力が薄れてしまうのでは?と少し心配もありますね。

 

さいごに

遂に最終回を迎えましたね!

みなさんの予想や、それぞれの推しはデビュー決定できたでしょうか?^^

あくまでも番組なので、裏事情であったり大人の事情的な事もあるとは思いますが、
この過酷なサバイバルオーディションに参加した練習生たちが見せてくれた、頑張る姿や感動の数々には純粋に感謝したいですね!

また途中で脱落してしまった練習生たちも、決して無駄な時間ではなかったものだと思います。

これから進むそれぞれの道を、心から応援したいと思います^^。

 

【プロデュース X 101】練習生よりも人気がある?国プ代表【イ・ドンウク】人気の理由は?
「PRODUCE X 101」サバイバルオーティション特有とも言えるドラマティックな展開に、ある意味中毒性も伴う魅力にハマってしまう方も多いと思います。皆さんそれぞれの推しメンがいると思いますが、今回は練習生たちよりも人気が集まっている?!国民プロデューサー代表のイ・ドンウクさんについて注目してみたいと思います。
プロデュース X 101【イヒョプ】のプロフィール・性格や魅力について・今後の活動は?
11人の練習生がデビュー決定となりました。 その裏で、惜しくも脱落してしまった練習生たちが沢山います。 今回はその中でも、日本でも人気のあったイ・ヒョプ君について注目してみたいと思います。 「プロデュースX101」を振り返ります。
ブランニューミュージックの実力派リーダー【キムシフン】の性格や魅力について!(プデュX101)
新グループ「X1(エックスワン)」として、11人のメンバーが決定しました。 しかし当然の如く、その裏ではデビューできなかった脱落組の練習生も沢山います。 今回はその中でも、日本でもファンが多かったキム・シフンについて紹介してみたいと思います。 プロデュース X 101での、キム・シフンを振り返ります。
「プロデュース101」シリーズのテーマ曲をまとめてみた!PICK ME-ナヤナ-ネッコヤ-ジマを聞き比べ!
毎シーズンで登場する、テーマ曲です。 一度聴いたら頭から離れなくなるような、中毒性を持つサウンド。 力強さと可愛らしさが引き立つ、表情豊かで華麗なダンス。 練習生らしい純粋なビジュアルの中にも、高いエンターテイメント性をあわせもった見事なパフォーマンス。 そこで今回は、全シーズンのテーマ曲をまとめてみました。

 

 

エンタメ
スポンサーリンク
なないろライフ

コメント