【プロデュース101-JAPAN】最終順位発表で【JO1】が誕生!デビューが決定した11人を紹介

PRODUCE-101-JAPAN

019年9月26日に、初配信されてから約3ヶ月弱。

国発となる公開サバイバルオーディション番組、「PRODUCE 101 JAPAN」が12月11日に最終回生放送のファイナルステージを迎えました。

韓国で社会現象をも巻き起こすほどの、爆発的な人気を誇っていた「PRODUCE101」シリーズ。

日本初上陸ということで、かなりの話題になりました。

毎週ドキドキしながら見ていた方も、多いと思います。

応募総数6000人の中から選ばれた101人の練習生たちによって、デビューを賭けて熾烈な争いが繰り広げられました。

今回は速報という形で、国民投票によって選ばれた11人のメンバーと最終順位を発表したいと思います。

みなさんの予想はいかがでしたでしょうか?

新時代のグローバルボーイズグループ【JO1(ジェイオーワン)】の誕生です!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最終順位発表

 

ファイナルステージまで進んできた、20人の練習生たち。

熾烈なサバイバルオーディションを乗り越え、そして勝ち抜き、見事【JO1(ジェイオーワン)】としてのデビューを獲得することができた11人の練習生を紹介します。

改めて11人の練習生のみなさん、
おめでとうございます!

 

1位 豆原 一成

豆原 一成 (まめはら いっせい)

生年月日:2002年5月30日(17歳)
身長・体重:173cm・69kg
血液型:O型
出身・国籍:岡山県・日本

得票数 261,583票

 

2位 川尻 蓮

川尻 蓮(かわしり れん)

生年月日:1997年3月2日(22歳)
身長・体重:173cm・60kg
血液型:O型
出身・国籍:福岡県・日本

得票数 256,527票

 

3位 川西 拓実

川西 拓実(かわにし たくみ)
生年月日:1999年6月23日(20歳)
身長・体重:170cm・57kg
血液型:B型
出身・国籍:兵庫県・日本

得票数 252,885票

 

4位 大平 祥生

大平 祥生(おおひら しょうせい)
生年月日:2000年4月13日(19歳)
身長・体重:176cm・63kg
血液型:A型
出身・国籍:京都府・日本

得票数 220,594票

 

5位 鶴房 汐恩

鶴房 汐恩(つるぼう しおん)
生年月日:2000年12月11日(18歳)
身長・体重:178cm・64kg
血液型:A型
出身・国籍:滋賀県・日本

得票数 204,045票

 

6位 白岩 瑠姫

白岩 瑠姫(しろいわ るき)
生年月日:1997年11月19日(21歳)
身長・体重:175cm・55kg
血液型:O型
出身・国籍:東京都・日本

得票数 194,919票

 

7位 佐藤 景湖

佐藤 景湖(さとう けいご)
生年月日:1998年7月29日(21歳)
身長・体重:181cm・60kg
血液型:A型
出身・国籍:愛知県・日本

得票数 186,309票

 

8位 木全 翔也

木全 翔也(きまた しょうや)
生年月日:2000年4月5日(19歳)
身長・体重:171cm・60kg
血液型:A型
出身・国籍:愛知県・日本

得票数 171,205票

 

9位 河野 純喜

河野純喜(こうの じゅんき)
生年月日:1998年1月20日(21歳)
身長・体重:174cm・64kg
血液型:O型
出身・国籍:奈良県・日本

 

10位 金城 碧海

金城  碧海(きんじょう すかい)
生年月日:2000年5月6日(19歳)
身長・体重:178cm・60kg
血液型:A型
出身・国籍:大阪府・日本

 

11位 與那城 奨


與那城  奨

生年月日:1995年10月25日(23歳)
身長・体重:180cm・70kg
血液型:O型
出身・国籍:沖縄県・日本

得票数 140,003票

 

 

スポンサーリンク

JO1(ジェイオーワン)誕生!

 

11月21日から公式サイト上にて、グループ名の募集が始まっていました。

つまり今回デビューするグローバルアイドルグループの名前も国民プロデューサーに決めてもらおう!という企画なのですね。

公式サイトの掲示板に投稿するというシステムで、日々毎分更新されていました。

というか、採用された人、かなりすごいですよね!

早速、新グループ「JO1(ジェイオーワン)」のオフィシャルSNSが開設されたようです。

各アカウントをご紹介します!

公式HP: jo1.jp
twitter:@official_JO1
Instagram:instagram.com/official_JO1
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCsmXiDP8S40uBeJYxvyulmA

 

 

スポンサーリンク

HALO組の辞退について

 

前回#11の配信日に、ヨンフンとユンドンの辞退が明らかになり、その約1週間前にヒチョンが辞退するという、日プのファンにとってはかなり衝撃的な出来事がありました。

未だ3人の辞退理由について、憶測でいろいろ言われてはいますが、明確にはなっていません。

韓国発のこの番組で、グローバルなアイドルグループを結成させるという試みである以上、彼ら3人の韓国人練習生の存在がとても大きく、そして常に高い位置にいたのは確かです。

だからこそ日プのファンにとって、彼らの辞退はとても悲しいことでした。

ありきたりな言い方かもしれませんが、日プの出演について「(再起のために)すべてを捨てて挑戦しようと思った。」という彼らの覚悟と頑張りを思うと、一番辛いのはヒチョン、ヨンフン、ユンドンの3人だと思います。

これからの彼らの幸せを、心から願いたいですね。

 

スポンサーリンク

投票不正操作疑惑について

 

「PRODUCE101」シリーズのファンにとって、とても悲しい出来事があった2019年でした。

11月5日に逮捕されたアンPDの証言によって、投票操作疑惑が明らかになり、現在の「IZ*ONE(アイズワン)」や「X1(エックスワン)」の活動に制限がかかっている状況があります。

疑惑が噂される中配信が開始された「PRODUCE101 JAPAN」なので、いろいろな意味で心配されることがあったと思います。

11月15日には、公式な発表がありました。

簡単に説明すると、

日本版として独自の運営体制によって制作されていることが前提にあり、投票集計作業は制作に携わる複数者のスタッフによるものであり、韓国での「投票不正操作」に関わったとされるCJENMの社員やその他の関係者などは「PRODUCE101 JAPAN」の企画制作には携わっていない。

として、「日プは投票不正操作は一切ありません」という内容になります。

 

スポンサーリンク

さいごに

 

公開サバイバルオーディションには、必ずといって存在する「スター練習生」。

今回の「スター練習生」としての立ち位置だったのが、川尻蓮くんだったと思います。

これはあくまでも個人的な見解ですが、オーディション中の「スター練習生」より、どちらかと言うとその他大勢の位置にいた練習生の方が、デビュー後にメキメキと頭角を現す傾向があるように思うので、これからの全員の活躍に大きな期待があります。

 

 

コメント