韓国年齢とは?数え歳ってなに?簡単にわかりやすく「韓国⇔日本年齢」を計算する方法

ライフ

国では、年の数え方が日本と違います。

同じ年に生まれているのに、韓国の方が年上だったりします。

例えば好きな Kーpopアイドルのプロフィールを調べていて、韓国年齢で表記されているといまいちイメージがつきにくい時があります。

そこで今回は、そもそも韓国年齢とはどのようなしくみになっていて、私たちが普段馴染んでいる「満年齢」との違いなどについて紹介してみたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

韓国年齢とは?

 

日本や中国、そして朝鮮半島やベトナムなど東アジア諸国では古くから満年齢ではなく、数え年で年齢を表していました

各国で徐々に数え年ではなく「満年齢」が普及されてきましたが、日本については第二次世界大戦後に完全に「満年齢」で表すことを義務付けられ今に至ります。

韓国では、今でも数え年で年齢を表します

「韓国年齢」と一口に言っても「数え年(セヌン・ナイ)」と、現在の西暦から生まれ年を単純に引いた「ヨン・ナイ」というものや、「満年齢(マン・ナイ)」も実際には存在しているのです。

兵役法や青少年保護法は「満年齢」が使用されるなど、実際に混乱を招くことがあるため、「満年齢」に統一するための改正案を求める動きもあるようです。

それでは韓国での年齢を表す「数え年」とは、どのような年の数え方をするのでしょうか?

 

スポンサーリンク

数え年とは?

数え年は、生まれた時点で既に「1歳」となります。

お母さんのお腹の中に生命が宿り、十月十日(とつきとおか)育っていた期間が含まれるイメージだと思います。(諸説あり)

そして新しい年を迎えたとき(1月1日)に、2歳になります。

その後は、1年後の新年(1月1日)を迎えるごとに年を取っていきます。

同じ日に生まれた子の「数え年」と「満年齢」の、それぞれ年の取り方を例にあげてみます。

<例1(数え年)>
2019年5月1日に生まれた子は、生まれた日が「1歳」です。
2020年1月1日に「2歳」になり。
2021年1月1日に「3歳」になります。
<例1(満年齢)>
2019年5月1日に生まれた子は、生まれた日が「0歳」です。
2020年5月1日に「1歳」になり。
2021年5月1日に「2歳」になります。
<例2(数え年)>
2019年12月31日に生まれた子は、生まれた日が「1歳」です。
2020年1月1日に「2歳」になり。
2021年1月1日に「3歳」になります。
<例2(満年齢)>
2019年12月31日に生まれた子は、生まれた日が「0歳」です。
2020年12月31日に「1歳」になり。
2021年12月31日に「2歳」になります。


「数え年」で12月31日生まれた子は、なんと生まれた翌日に2歳になるのですね。

まだ目も見えていない生まれたての赤ちゃんが2歳なんて、ちょっとびっくりですね!

「満年齢」のように、それぞれ誕生日が来たら1つ年を取るのではなく、1月1日にみんなが一斉に年を取るということになります。

 

スポンサーリンク

Kポップアイドルの年齢表記は?

 

大好きなアイドルの年齢がいくつなのか。

けっこう重要ですよね!

日本の検索サイト、もしくはウィキペディアで調べたプロフィールに表記されているのは、日本でイメージがつきやすい「満年齢」での表記が多いように思います。

プロフィールの正確性が高い公式サイトの場合は、韓国年齢での表記(当たり前ですが)もしくは生まれ年を西暦で表す場合が多いです。

西暦で表記されていると、私たち日本人がイメージしやすい満年齢の計算はすぐに出来ますが、韓国年齢で表記されていると、あれ?満年齢だと何歳なんだろう??とややこしいですよね。

 

スポンサーリンク

韓国年齢を簡単に計算する

例えば、韓国年齢が22歳の場合を日本の満年齢に計算します。

今年すでに誕生日を迎えたとして考えると、単純に-1で「21歳」となります。

今年まだ誕生日を迎えていない場合は-2歳で「20歳」となります。

例えば、

<5月1日生まれの18歳の場合>
8月現在、満年齢は17歳です。
(誕生日を迎えたから-1歳)
<12月31日生まれの18歳の場合>
8月現在、満年齢は16歳です。
(誕生日を迎えていないから-2歳)

 

逆に自分は韓国年齢(数え年)にすると、何歳になるのでしょうか?

それも現時点で、今年すでに誕生日を迎えていたら+1歳。

まだ誕生日を迎えていなければ、+2歳という計算になります。

 

(今年何歳になる)+1=韓国年齢

 

ということですね。

因みに韓国の学年齢については、実質日本の学年齢と同じです。

日本も韓国も同じ年に生まれた子が、同じ年に小学校に入学です。

日本人は7歳になる年に小学校に入学しますが、韓国年齢では8歳で小学校に入学します。

また18歳になる年は日本人は高校3年生ですが、韓国の18歳は高校2年生(日本だと17歳だから)になります。

 

スポンサーリンク

さいごに

一見ややこしいように思えますが、数え年はそんなに複雑ではありません。

ただ日本では普段生活をする上で、「数え年」に馴染みが全くないので、韓国年齢については少し混乱してしまいますね。

また韓国では日本と違い誕生日に年を取るわけではないけど、「誕生日」はお祝いの日として、家族や友達と祝ったりケーキを食べたりするそうです。

日本と同じですね!

 

ライフ
スポンサーリンク
なないろライフ

コメント