Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「BY9」がニューヨーク・タイムズスクエアの広告に!広告料はどのくらい?デビューする可能性は?

PRODUCE-X-101

ロデュース X 101」から誕生した「X1(エックスワン)」のデビューが、8月27日に決定しました。

いよいよ始動ですね!

ところで今回は、最終回のファイナルステージで残念ながら脱落してしまった9人の練習生たちを応援する、ファンダムによって作られたグループ「BY9」についての紹介と、

その熱い思いによって、ニューヨークのタイムズスクエアに広告を出すことにまでなったようなので、詳しく調べてみました。

「BY9」がデビューできる可能性についても、考察してみます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

BY9とは?

「PURODUCE X 101(プロデュースX101)」の最終回直後から、ファイナルでデビューできなかった9人の練習生たちの脱落を惜しんで、ファン達が「BY9」と名づけ「派生グループ」としてデビューを望む熱い声がSNSを中心に広がりました。

「Be Your NIne」を略して「BY9(バイナイン)」と呼ばれています。

7月19日のプエクファイナル終了後から、8月に入った今でもファンダムの熱いコールは冷めることなく続いていますが、現時点(8/10)で実際に脱落組の9人でデビューするという確たる情報はありません

 

 

ここでメンバーを簡単に紹介します♪

上段左から、
イ・セジン(iMe KOREA)18位
クム・ドンヒョン(C9)14位
ソン・ユビン(ミュージックワークス)16位

中段左から、
イ・ジニョク(TOPメディア)12位
ファン・ユンソン(ウリム)15位
ハム・ウォンジン(スターシップ)19位

下段左から、
キム・ミンギュ(ジェリーフィッシュ)17位
ク・ジョンモ(スターシップ)13位
トニー(ホンイ)20位

※順位は、最終順位となります。

 

NYタイムズスクエア広告

NY・タイムズスクエアって?

 

ニューヨークのマンハッタン、ミッドタウンにある繁華街・交差点の名称のこと。

あの伝説のスーパースターであるマドンナが、デビュー前に田舎からニューヨークの地にたどり着き、タクシーの運転手さんに「世界の中心に連れて行って。」と告げて訪れた場所である。

そこからマドンナのサクセスストーリーが始まった・・という大変有名な話しがあります。

まさに「世界の中心」と呼ばれるのにふさわしい場所であるのが、ニューヨーク・タイムズスクエアです。

特に夜のタイムズスクエアの見応えは抜群で、数え切れないほどの電光掲示板(広告)や電光看板・巨大ディスプレイが立ち並び、まさに夢の空間のようです。

 

 

世界中から観光客が集まり、まさに物欲を刺激させる世界の代表的繁華街の風景、とも言われています。

 

広告料はどれくらい?

ニューヨーク・タイムズスクエアには無数の電光掲示板や大型看板が、軒を連ねています。

おなじみの大手企業やブロードウェイミュージカルの看板、外国の企業など多種多様となっていますが、タイムズスクエアはその辺の普通の街とは違います。

「世界の中心」となる繁華街であるため、迫力だけではなくその宣伝力も莫大なものになるのは当然のことですね。

そんな場所で広告を打つなんて、いったいどれくらいの料金がかかるのでしょうか?

もちろん看板の大きさ・種類・位置や場所によって変動はありますが、相場として1ヶ月30万ドル~40万ドルはするようです。

1ドル=110円で計算すると、1ヶ月3300万~4400万円ということになります。

1日だと110万円です。

す、すごい金額ですよね!!

 

BY9が広告に登場!

そんなニューヨーク・タイムズスクエアに8月9日、「BY9」のデビューを応援する韓国国内と中国のファン連合が中心となりお金を出し合い、広告を出すことになりました。

もちろん、日本から広告募金に協力された方もいらっしゃいます

事の大きさに、どれだけファンの皆さんが9人のデビューを待ち望んでいるのかが伺えます。

実際の広告がこちらです。

 

出典元:Twitter

 

そもそも韓国には好きなアイドルに喜んでもらえるよう応援方法として、ファン同士で募金を集い、国内の地下鉄の駅構内や、街中に独自の広告を出すという文化があります。

タイムズスクエアでの広告も、異例ではないようです。

過去にもファンの手によりハッピーバースディー広告として、
2017年12月には当時Wanna Oneメンバーのカン・ダニエルが、2018年1月には同じく当時Wanna Oneメンバーのイ・デフィが広告を飾りました。

他にも過去に、EXOのチャニョルBLACK PINKのリサBTSのVなどがタイムズスクエアに華やかな広告がファンの手によって出されました。

 

BY9がデビューする可能性は?

現在SNSを中心にファン達の憶測や、ただの噂に留まっている情報はいくらでもありますが、正式な発表や、公式の情報がないので「BY9」がデビューする可能性はまだまだ何とも言えないところです。

「プロデュースX101」のファイナルステージでデビューを勝ち取った、「X1(エックスワン)」のメンバーよりも早く駅構内には「BY9」の広告(ファン達による)が貼られています。

また「BY9」のロゴが入ったペンライトを製作するなど、最終回直後のざわめく勢いと行動の早さには本当に驚きです。

それだけファイナルステージに挑んだ練習生たちが、有能だったということがわかりますね。

「プロデュース101」シリーズは過去に、脱落組の中から選抜された派生グループが誕生している例もあるので、何かしらの形でデビューするグループが生まれる可能性はあるかもしれません。

ただファイナルステージでの脱落組(12位~20位)が派生グループとしてデビューした例はありません。

またそうなると、ファイナルステージでデビュー圏内に入ることができた練習生たちの意味だったり、そもそもサバイバルオーディションという番組の主旨がなくなってしまう懸念もあります。

 

さいごに

公式な情報がない限り、これからもファンダムによる熱いコールは続きそうですね。

ファイナルステージで脱落した9人の練習生たちも、まだまだ夢を諦めてはいないでしょうし、ここは温かく見守ってあげたいものです。

どんな形でも、9人の練習生・・いや、脱落したすべての練習生たちの幸せを願いたいです!

夢が叶いますように!

 

ウリムズ【キムドンユン】プデュX101での苦悩とチャンウクとの友情について・性格や魅力は?
まもなく、新グループ「X1(エックスワン)」が、正式にデビューしますね! しかし当然のことながら、その裏ではデビューできなかった脱落組の練習生も沢山います。 今回はその中でも、日本でもファンが多かったキム・ドンユンについて紹介してみたいと思います。 プロデュース X 101での、キム・ドンユンを振り返ります。
ヘナミ【イジヌ】の「プロデュース X 101」脱落までを振り返る!今後の活動はどうなる?
「X1(エックスワン)」もデビューし、これからの活躍が期待されますね! しかし当然ですが、その裏ではデビューできなかった脱落組の練習生も沢山います。 今回はその中で、本国韓国ではもちろん日本でもファンが多かったイ・ジヌについて紹介してみたいと思います。 プロデュース X 101での、イ・ジヌを振り返ります。
【プロデュース X 101】練習生よりも人気がある?国プ代表【イ・ドンウク】人気の理由は?
「PRODUCE X 101」サバイバルオーティション特有とも言えるドラマティックな展開に、ある意味中毒性も伴う魅力にハマってしまう方も多いと思います。皆さんそれぞれの推しメンがいると思いますが、今回は練習生たちよりも人気が集まっている?!国民プロデューサー代表のイ・ドンウクさんについて注目してみたいと思います。
プロデュース X 101【イヒョプ】のプロフィール・性格や魅力について・今後の活動は?
11人の練習生がデビュー決定となりました。 その裏で、惜しくも脱落してしまった練習生たちが沢山います。 今回はその中でも、日本でも人気のあったイ・ヒョプ君について注目してみたいと思います。 「プロデュースX101」を振り返ります。
ブランニューミュージックの実力派リーダー【キムシフン】の性格や魅力について!(プデュX101)
新グループ「X1(エックスワン)」として、11人のメンバーが決定しました。 しかし当然の如く、その裏ではデビューできなかった脱落組の練習生も沢山います。 今回はその中でも、日本でもファンが多かったキム・シフンについて紹介してみたいと思います。 プロデュース X 101での、キム・シフンを振り返ります。

 

 

PRODUCE-X-101
スポンサーリンク
なないろライフ

コメント