キムシフン率いる「ブランニューミュージック」メンバーがついに始動!X1ウンサンへの思いも明かす

K-POP

国の記事によると、「プロデュースX101」出身のブランニューミュージックの練習生、

キム・シフンホン・ソンジュンユン・ジョンファンの3人組で、ユニットプロジェクトを発表することが決定したようです。

このニュースを待ち望んでいた方も、きっと多いのではないでしょうか?

今回は「PRODUCE 101 season2」と「PRODUCE X 101」のブランニューズの実績についてと、シフン達が語っていたイ・ウンサンへの感動するメッセージを、紹介してみたいと思います。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PRODUCE X 101 から2ヶ月

 

番組から誕生した「X1」は、8月27日にデビューしました。

最終回終了直後から、ファンダムの熱い思いによって作られた派生グループ「BY9」のデビューは未だ叶わずという状態ですが、

「PRODUCE X 101」に出演していた脱落組の中から、ソン・ユビンとキム・グクホンがユニットを組んでデビューしたり、

ウリムエンターテイメントも新プロジェクトを発動させ、今後の動きに期待があります。

またマル企画の3人トリオ(ジヌ・テスン・ウジン)も、9月18日に正式デビューです。

 

そうなるとブランニューファンとしては、キム・シフンユン・ジョンファンホン・ソンジュンの3人の動きも気になるところでしたね!

9月に入り、SNSでブランニューミュージック公式アカウントから3人の姿が頻繁にアップされているような気もするので、もしかしたら??と思っていました。

「PRODUCE X 101」の番組終了から早2ヶ月となりますが、練習生生活が続く3人はずっと昼夜問わず、ダンスとボーカルのレッスンに励む日々を送っていたようです。

 

スポンサーリンク

過去(プデュ)の実績

ブランニューミュージックといえば、実力派の練習生が揃う事務所として、「PRODUCE101」シリーズでは必ず注目を浴びる存在になりました。

過去の実績と現在を、見てみたいと思います。

「~ Season2」の成績

「プロデュース101・Season2」に出演した、ブランニューミュージックの4人の練習生。

 

 

番組での最終順位は、

イム・ヨンミン 15位
キム・ドンヒョン 28位
パク・ウジン 6位デビュー
イ・デフィ 3位デビュー

と、かなり高成績を残しました。

 

「~ Season2」のその後

Season2でデビューが決まった2人(ウジン、デフィ)はWanna Oneとして華やかにデビューを飾りました。

そして残ったヨンミンとドンヒョンについては、Season2のファイナルステージ(2017年6月16日)からなんと約1ヵ月後に「デビューに向けて準備中」という情報を発信し、2017年9月6日に「MXM」としてデビューしています。

その後、Wanna Oneの活動期間を終えたウジンデフィ、そしてMXMのヨンミンドンヒョンと、新メンバーのチョン・ウンの5人体制となる「AB6IX」が2019年5月22日デビューし、現在に至っています。

 

時間は少しかかりましたが、まさに「プロデュース101 Season2」の出演をきっかけにそれぞれの道で知名度を上げ、最終的に事務所からのデビューが実現した、理想的なパターンだと思います。

 

「~  X 101」の成績

 

参加メンバーが4人であること、そしてランク分け評価テストで自作曲を披露したという点もSeason2と同じでした。

そしてランク分け評価テストの結果もAランク2名、Bランク2名という、先輩方と同じ条件でスタートしたのです。

 

4人の最終順位は、

キム・シフン 27位
ホン・ソンジュン 51位
ユン・ジョンファン 38位
イ・ウンサン X枠デビュー

初回~最終回までの総票数が一番多かった人がデビューできる、という新たなシステム(X枠)でデビューを勝ち取ったのがウンサンでした。

最終順位だけで見ると、Season2に比べると少し残念だったと思います。

 

スポンサーリンク

2019年10月にデビューか?

 

Season2の先輩方が辿ってきた道を見てみると、今回プエク(PRODUCE X 101)で頑張ってきたメンバー達も、十分同じ道を辿ることができる可能性があると思います。

そう考えるとシフンとジョンファン、ソンジュンの3人がグループでデビューし、2年半後にはウンサンも合流もしくは、新たなグループでデビューできるということも十分に考えられます。

AB6IXのように、新メンバーが入ることもあるかもしれません。

現在わかっている情報は、10月にユニットプロジェクトシングルが発売されることで、それに先立って9月下旬からティーザーの公開などを予定しているとのことです。

 

スポンサーリンク

ウンサンへの感動メッセージ

 

ウンサンのデビューが決まった「PRODUCE X 101」の最終回から6日後の7月25日、ブランニューメンバー3人でのVライブが行われました。

そこで3人は改めて、国民プロデューサーから貰った応援に対し、感謝の言葉を伝えていました。

そして何よりこのVライブで、とても感動的だったシーンを紹介したいと思います。

それは3人から、「X1になった、ウンサンへのメッセージ」でした。

 

 

僕たち3人で、言いたいことがあったね。

X1になったウンサンに、言いたいことがあるんだけど

僕たち本当は、ウンサンに対して沢山申し訳なく思うことがあります。

ウンサンは僕たちに比べて、ひとりでちょっと高い位置(プエクで)にいたじゃないですか。

だからひとりで、多くの荷物を背負わせたみたいで、

申し訳ない気持ちがあります。

 

でもその反面では、ウンサンがとても自慢で、尊敬できて何でも上手で、

ひとりで若いのにあの位置まで登って、とてもありがたく思ってます。

僕らがいくら仲がいいからって、会ってこういう話しをするのはちょっと、男同士だし恥かしいよねやっぱり。

だからこの場を借りて、こうやってウンサンに話しをするんだけど、

ウンサン見てるよね?

 

本当に、ウンサンが上手くいけば良いと思っています。

上手く馴染んで、とても楽しんでくれたら僕らは嬉しいです。

 

気苦労しなければいいな、と思います。

もし辛かったら、いつでも僕たちに連絡していいから。

本当に一生懸命頑張って、X1が上手くいくことを願っています。

 

2年半後に、必ずいい姿で会おうウンサン!

 

だから僕たちも、一生懸命頑張らなきゃですね。

ウンサンが、もう一度会社に戻ってきたとき、

「あっ、このヒョン達と本当に本当に一緒にやりたい!」

そういう風に思われるように、僕たちも頑張らないといけませんね。

かっこいい姿を見せないとですね!

 

 

主にシフンが先導して話し、2人は相槌を打ったり同調したりしていました。

最後まで仲間を思いやる、シフンらしいメッセージでした。

とても感動的ですね

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

さいごに

 

改めてプエクで一緒に頑張った、ブランニューミュージック練習生たちの絆の深さを知りましたね。

X1になったウンサンの心配までしている、さすが真のリーダーシフンです。

ウンサンの合流が2年半後という、少し長めなのが心配されますが、きっといつかまたこの4人のメンバーでチームとなり、K-POP界で成功することを祈りたいですね。

 

新たに始動するユニットプロジェクトも、みんなで応援していきましょう!

 

ブレンニュズ【祝】デビュー「BDC」キムシフンら遂に本格始動!ウンサンの合流もある?
彼らが所属するBRANDNEW MUSIC(ブランニュー・ミュージック)の企画による、プロジェクト・リアリティ番組「Boy Don't Cry」と、 公式ツイッターアカウントから発信されている情報から、いよいよ2019年10月29日にアルバムリリースするまでの全容が明らかになりました。
ブランニューミュージックの実力派リーダー【キムシフン】の性格や魅力について!(プデュX101)
新グループ「X1(エックスワン)」として、11人のメンバーが決定しました。 しかし当然の如く、その裏ではデビューできなかった脱落組の練習生も沢山います。 今回はその中でも、日本でもファンが多かったキム・シフンについて紹介してみたいと思います。 プロデュース X 101での、キム・シフンを振り返ります。
【X1】「PURODUCE X 101」初回放送からショーコンまで! 選ばれた11人の軌跡!
遂に先日、8月27日に「X1」がデビューしました! 「プロデュースX101」から誕生した、新しいグローバルアイドルグループです。 今回は改めて、X1のメンバーとなった11人の軌跡を辿ってみたいと思います。 「プロデュースX101」の初回放送から、各メンバーそれぞれを振り返ります。
【プロデュース X 101】練習生よりも人気がある?国プ代表【イ・ドンウク】人気の理由は?
「PRODUCE X 101」サバイバルオーティション特有とも言えるドラマティックな展開に、ある意味中毒性も伴う魅力にハマってしまう方も多いと思います。皆さんそれぞれの推しメンがいると思いますが、今回は練習生たちよりも人気が集まっている?!国民プロデューサー代表のイ・ドンウクさんについて注目してみたいと思います。
国プ代表イドンウクの 心に残る【感動の名言集】国プ代表としての優れた人間力とは
今シーズンの「プロデュースX101」にて、ある意味練習生以上に注目が集まったが、国民プロデューサー代表のイ・ドンウク氏でした。 練習生たちに寄り添い、良き兄貴として慕われていたイドンウク氏です。 今回は番組内でドンウクが発した、まさに「神の声」とも言える数々の名言を集めてみました。
ウリムズデビューまでの「W PROJECT4」最新情報を総まとめ・本格デビューはいつなのか?
「W PROJECT」についてやメンバーのプロフィールなど、詳しい概要はコチラで紹介しています。この記事では「W PROJECT4」の最新情報をまとめ、常に新しい情報を更新していくページとさせていただきます。 8月中旬から徐々に、プロジェクトの全貌を明かし続けてきた今回の「W PROJECT4」。
【TEENTEEN】祝デビュー!変貌を遂げたジヌと「プデュX」メンバー(マル企画)ショーコンは?
「PRODUCE X 101(プロデュースX101)」終了後、脱落組がそれぞれの道を進んでいる中。 いよいよ、マル企画の3人が始動するようです。 今回は改めて「プデュ」出身の3人のメンバーについてと、SNSを中心に公式アカウントから発信されている情報についてをまとめてみたいと思います
「BY9」がニューヨーク・タイムズスクエアの広告に!広告料はどのくらい?デビューする可能性は?
今回は、最終回のファイナルステージで残念ながら脱落してしまった9人の練習生たちを応援する、ファンダムによって作られたグループ「BY9」についての紹介と、 その熱い思いによって、ニューヨークのタイムズスクエアに広告を出すようなので、詳しく調べてみました。 「BY9」がデビューできる可能性についても、考察してみます。

 

K-POP
スポンサーリンク
なないろライフ

コメント