レシピ動画アプリ【クラシル】で初心者でも簡単に楽しく美味しく、もうマンネリと言わせない!

スマホ

理がいつもマンネリ

そんな悩みをお持ちではないですか?

きっと誰もが、そう悩んだことがあると思います。

向上心が高く、日々勉強されている方も多いと思います。

逆にマンネリでも気にしない、という人もいます。

はい、私がそうでした・・。

ぶっちゃけ料理を作るのは好きでも嫌いでもなかった、そんな私が出会った、マンネリからの抜け道となり、なおかつ向上心までついてしまったという、料理動画アプリを紹介してみたいと思います。また、類似アプリとの比較もしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【クラシル】ってどんなアプリ?

ひとことで言うと、料理動画アプリです。

管理栄養士の監修のもと、「クラシル」専属のシェフ(料理のエキスパート)が考案したという、レシピが盛りだくさん配信されているアプリです。

食材などからの検索もしやすく、また画面全体がゴチャゴチャしていなく、シンプルなビジュアルが個人的に気に入っています。

「クラシル」の大きな特徴として、

①1分間に動画が収まっている
②レシピごとにコメント機能がついている
③レシピごとに自分で作った料理を投稿できる

というものです。詳細を説明すると、

1分間の動画
ほぼ1分間で収まっているので、レシピの工程をさくさく確認することができます。
短時間で食材の切り方から出来上がりまで見ることができるので、見終わると「これなら私にでもすぐできる。」と思い込む魔力のように感じます。(笑)

コメント機能
レシピごとについているコメント機能を利用して、作り方など質問をすることができます。
質問をすると必ず「クラシル」からの丁寧な回答コメントがつきます。
例えば、「無塩バターは有塩バターでもいいのか?」という、よくある調味料の代替えについても、しっかり答えてもらえます。
みんなのコメント一覧も表示されており、自分が思った質問が既出であることも多く、それについて回答がされているので大変便利です。

料理の投稿機能(レビュー)
レシピを見て自分で作った料理の写真を撮り、コメントをつけて投稿することができます。
「プラスアルファでこれを入れてみた!」「○○ではなく、○○を入れてみたら美味しかった。」などなど、実際に作った人のレビューを見ることで、とても良い参考になります。

スポンサーリンク

【クラシル】って無料なの?

基本は無料で利用することができます。

有料プランのプレミアム会員(月額480円)もあります。
プレミアム会員になることで、受けられるサービスを紹介します。

・お気に入りレシピランキングの表示。
会員限定レシピが見られる。
・レシピにカロリー表示がされる。
・広告が表示されない。
10000件のお気に入り登録できる。
・質問の回答が、優先的に受けられる

因みに無料会員でも気に入ったレシピを登録することができますが、上限が30件です。

ちょっと少ないですね・・。

30件はけっこうあっという間です。
しかし上記のものは特にいらないな、というのであれば、無料会員のままでも十分に楽しく利用することができますよ。

スポンサーリンク

デリッシュキッチンと比較

「クラシル」に似たレシピ動画アプリとして、「DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)」があります。ぶっちゃけどっちがいいのでしょうか?

「クラシル」のサービス開始は2016年、「デリッシュキッチン」は2015年と今となってはほぼ同時期となります。双方ともテレビCMなどが入り、知名度がとても高いです。

レシピ総数が「クラシル」は約20,000件に対して、「デリッシュキッチン」は約18,000件で、差はあれど、大差にはならないと思われます。

一番大きい違いが、「クラシル」には各レシピに全体動画が1本付いていることに対して、デリッシュキッチンは全体動画1本に加え、さらに工程ごとに分割された動画もついていることです。

つまり、「クラシル」は動画再生時間が短く、「デリッシュキッチン」は動画再生時間が長いということになります。

工程ごとに分かれて再生できるのは、その分詳しくわかるので良いと思う方も多いでしょう。

一方で仕事帰りの電車の中など、Wi-Fi環境のない場所で献立を考えるときは、再生時間の短い動画(クラシル)の方が良いということもありますね。

そして、もうひとつ決定的な違いは、動画を照らし合わせてみると「クラシル」の方が作業工程がかなりサクサクしているのがわかります。このサクサク感が、簡単に作れちゃいそうな感覚になる魔力のようです。(笑)これは恐らく、見辛くない程度に一部コマ送りがされているのだと思います。

また、クラシルにあるレビュー投稿や質問コーナー(コメント機能)はデリッシュキッチンにはありません。そのため、「クラシル」にはコミュニケーションの場を活用することで、本来の目的を達成できる要素があると考えられます。

スポンサーリンク

実際に使ってみて

最初に述べたように、私にとって料理は好きでも嫌いでもなく、料理というものにそれほど向上心はありませんでした

でも子供が生まれ成長と共に、「もっともっと料理のレパートリーを増やさないといけないな。」と(やっと)思い始めてきたときに、いろいろなレシピアプリをダウンロードしては、たまに見ている程度でした

気がついたらそれらのアプリは放置状態に・・・。

そしてあるとき、たまたまSNSの広告でクラシルを知りました。
あるレシピの1分動画を見て、それがすっごく美味しそうで、しかも簡単に今すぐできちゃうそうなイメージが湧いてきたのです。

これは、と思い。ダウンロードしてみました。

それからというもの、毎日のようにクラシルを活用しています。

もちろん、人によって好みがあるようにクラシルよりデリッシュキッチンが自分には合っているという方もいると思います。

実際私は無料会員なのですが、今のところ問題なく便利に活用させていただいています。

先日は初めてレシピ投稿をしてみたのですが、投稿するために写真も撮るので、見栄えよく盛り付けようと考えたりお皿も料理に合うものを厳選したりと、料理に対してポジティブな方へ向かっている気がします。

なので、もともと向上心のある方でしたら、さらにワンランクアップのために役立つこと間違いないと思います!

スポンサーリンク

まとめ

ということで、実際に私自身に合っていて毎日活用させていただいているので、紹介させていただきました。

楽しくアプリを活用できて、マンネリ地獄から抜け出すことができそうです。(笑)

実際に家族から、「なんか最近レパートリーが増えていいね♪」と言ってもらえるようにもなりました。褒めてもらえるとやっぱり嬉しいものですよね!

ということで、「App Store」や「Google Play」でもクラシルで検索すればすぐ出てきますので、ぜひぜひ一度お試しくださいね!

 

コメント