【iPhone版】Googleアナリティクスへ自分のスマホからのアクセスを除外する方法

ブログ運営

Googleアナリティスクへの、自分のスマホからのアクセスを除外する方法を紹介します。

Androidユーザーか、iphoneユーザーかによってもアプリの種類や設定方法も異なってきますので、今回は【iphone】の設定を紹介したいと思います。

 

【新着】自分のスマホのアクセスを除外・Jetpack統計情報とアナリティクス・広告誤タップも回避!
今回は、一つの作業で「Jetpack統計情報」と「Googleアナリティクス」共に、自分のスマホからのアクセスを除外する方法を紹介します。 スマホからのアクセスを除外するのはあまりない情報でした。誤タップも回避できます!【Android版】

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分のiphoneからのアクセス除外

手順その1

まずは、アプリのダウンロードからです。
App Storeにて「AdFilter」で検索をし、ダウンロードを行います。

ダウンロードが終わりましたら、まずiphoneの「設定」アイコンをタップして設定していきます。

設定」→「Safari」をタップします。

次に、真ん中あたりにある「コンテンンツブロッカー」をタップします。

先ほどダウンロードした「AdFilter」が出てきますので、有効にします。
これで、iphoneの方の設定は終了です。

手順その2

次にアプリ「AdFilter」のアイコンをタップして開きます。
一番下のコンテンツバーの「高度なブロック」をタップします。

Googleアナリティクス」を有効にします。


次に、下のコンテンツバーの「サイト別設定」をタップします。


右上の「+」マークをタップします。


「Googleアナリティクス」へのアクセス除外したい自分のブログのドメインを入力します。
最後に右上の「保存」をタップして終了です。

スポンサーリンク

まとめ

因みに、上の画像の「広告ブロック」を有効にすることによって、自分のブログの広告をブロックすることができるので、誤タップを回避することもできます。

これで、自分のiphoneからのアクセスを除外し、「Googleアナリティクス」への正確なカウント数が計測されますし、尚且つ自己クリックの心配もないのでぜひ活用したいアプリですね。

※Android版のアクセス除外方法はこちら

コメント