Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワードプレスって何?というレベルの、超初心者の私がブログを始めた理由

ブログ運営

在このブログを開設して約1ヶ月経ちました。

独自ドメインを作って、何もかも一からのスタートなので、
当然、PVなんてまだ全然ありません(笑)。

今回は、「ワードプレス」なんていう言葉さえも知らなかったド素人の私が、

ブログを立ち上げようと思ったきっかけや、
私なりのモチベーションを上げる方法について

これから初めてみようと考えている方や、始めたばかりの方に、
あくまでも一つの事例として、このプロセスを紹介したいと思います。

と言っても、私管理人なないろは、
熱い精神論を語れるほどの、人間力を持ち合わせているわけではございませんので、
本当に軽い気持ちで、読んでいただけると幸いです(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クラウドソーシングで気づいたこと

2018年6月、自宅で子育てしながらできる、在宅の仕事はないか。

探し求めて行き着いた先が、クラウドソーシングの「シュフティ」というサイト。

そこで会員登録をして、ライティングの仕事を中心に、リストの中から自分に合った内容の仕事を見つけるというものです。

何人かのクライアントさんと、仕事のやりとりをさせていただきました。

主に、私が受けていた仕事内容は、

予め決められた見出しとキーワードを指定されるので、それに従い記事を書いていくものです。
「この見出し記事内にキーワードを必ず3回使う。」などの細かい指定があるのもありました。

クラウドソーシングの報酬相場は、1500文字あたり300円くらいでした。

私が使っていた「シュフティ」というサイトは、システム利用料として10%引かれるので、
300円の報酬なら270円。
600円の報酬なら540円が自分の手元に入る計算です。

ある程度まとまったら銀行口座に振り込み依頼をしますが、その手数料が540円。
手数料だけでもバカにはなりませんね。

どのクラウドソーシングのサイトでも、似たりよったりなのでそこは仕方ありません

それよりも私が考えていたことは、

クライアントさんの中に、私と同じように子育て中の主婦の方がいらっしゃったこと。
見ている限り、記事を外注で大量に集めていて、自分のブログを運営しているらしいのです。

そのブログはきっとアフィリエイトで稼いでいるのだろうな。
自分で書けば良いものを、お金をかけて外注するなんてすごいな。
よっぽど、ブログで稼いでいるのだろうな。

そう勝手に想像していました。

アフィリエイトって稼げるのか?

クラウドソーシングで、ライティングの仕事を始めて2ヶ月くらい経ち、仕事のペースもつかめてきた頃、アフィリエイトってどうなの??と、思うようになりました。

例の主婦のクライアントさんってやっぱり、お小遣い程度の収入では外注までできないだろうし、
ブログアフェリエイトは、そんなに稼げるのだろうか?

その疑問は、どんどん膨らんでいきました

それから隙間時間を利用して、ライティングの仕事+アフィリエイトについて情報収集を始めてみたのです。

あのクライアントさんも、私と同じ子育て中で、ごく普通の主婦だった。

しつこく、そこが引っかかっていたのです(汗)。

あの方にできて、同じ子育て中の主婦の私にはできないものなのか?

今考えると、すごくおこがましい考えですね。
今はやっぱり、その方は能力のある方なんだと思っています

でも人間ときには、おこがましさや図々しさも必要です。

これがきっかけで、私もブログ開設まで至ったのですからね。

ひたすら情報収集した結果

とはいえ、全く無知な私。

アフィリエイトって言葉は知っているけど、実際やり方はわからない。

ですが、今は大変便利な世の中です。(シミジミ・・)

ネットで検索すれば、だいたいの事はわかります。

一つに留まらず、さまざまなブロガーさんの情報を拾って、自分なりに解釈していくだけでも十分な知識は得られます。

そして総合的に見て、わかったことは知識うんぬんというより

どういう状況であれ、取り組む姿勢と継続させる根気が必要だということ。
上手くいかない事が続いても、決して諦めない気持ちが大事だということ。

今こうして言うだけはとても簡単ですが、これが現実になるとかなり難しいものだと思います。

日々ネットやSNS上で、「コピペだけで○○万円稼げる」、「スマホだけで安定収入を得られる」などという勧誘や、ブログアフェリエイトでも「確実にすぐ10万円稼げる」などの文言が多く見られます。

簡単に大金が稼げたら、世の中お金持ちだらけのはず

努力をしたところで、確実に対価を得ることができないこともあるのがアフェリエイトですし、
現実はナマ半端なものではないと思います。

これが最終的な結論です。

そして、リスクも覚悟した上で、ブログを立ち上げてみよう!
そう決意をしたのです。

モチベーションを保つにはどうすればいいか

やはりネットやPCに興味があるかないかでは、違いが出ると思います。

ブログを一から作成することに、「楽しさ」を感じられなければ難しいかもしれません。

自分の好みにカスタマイズしたり、基本的に文章を書くことが「好き」でないと、そもそも厳しいです。

私は数年前、アメーバブログに登録をし、当時飼っていた「うさぎ」に特化させたブログを書いていました。
無料ブログなので、SEO対策を考える必要もないし、そもそも収益が目的ではないので、
なんでも自由に楽しく書いていました。

もちろん今は、SEO対策をしっかりやらないとPVも上がっていかないだろうし、
カスタマイズも自分の「好き」だけを優先させると、SEOに悪く影響したり、
スマホ表示が上手くいかなかったりすることもあります。

自分好みのスタイルの中にも、必ず収益のことも考慮しなければいけません

それでも、「ブログを作ることが好き」が根本にあれば、あとは頑張るだけだと思います。

せっかく手塩にかけて作ったブログですから、そうそう諦めることはない・・と自分を信じたいです。

まとめ

普段ネットは身近な存在でありながら、ブログの広告収入については全くの無知な私でした。

ワードプレスって何??という世界でした。

そんな私でも、クラウドソーシングでのライティングの仕事がきっかけで、そしてブログを書くことが「好き」というだけでここまで来ることができました。

無事に広告を貼ることができやっとスタート地点に立てた気がします。

大切に、そして地道に(!)育てていけたらいいなと思います。

同時期に始められた方、これから初めてみようという方も、モチベーションを保ちながら、
一緒にがんばりましょう!

 

コメント